ペット販売士

ここでは、トリマーと合わせて取りたいペット販売士の資格について、基礎知識やノウハウの習得方法などをご紹介しています。

トリマーと併せて取りたいペット販売士の資格とは

ペットの販売は命を扱う非常にデリケートな仕事。ですが実は、ペット販売は資格がないとできない、というわけではないのです。

実はそこに、ペット販売士の資格の意義があります。

ペットの販売に関して、最近ではネット販売のルートなども普及し、拡大しつつありますが、その反面、信頼できる業者ばかりではないという問題もはらんでします。また、ペットを飼う人が増えるに従い、信頼できる業者からペットを買いたいという需要も高まっているのが現状です。

そこでいま、日本畜犬学会が認定する、ペット販売士の資格に注目が集まっているのです。

通信講座や通信教育で知識を学び、修了すればそのライセンスが取得できます。

トリマーとしての就職やペット販売士の資格で独立開業も目指せる

ペット販売士の学習内容は幅広く、ペットの飼育方法や健康管理から関連する法律まで学びます。ですから、ペットの販売に限らず、あらゆる分野で知識を生かすことができるのです。

ただし、学ぶ範囲が幅広いといっても、他の資格に比べると要点が絞られた効率的なカリキュラムとなっているため、短時間で専門知識を身につけることができます。

また、この資格を持っていることが顧客からの信頼につながるため、独立開業の際にも役立ちます。

もちろんペットショップやペット美容院でトリマーとして活躍したいという方にとっても、就職に有利な資格と言えるでしょう。